老後の生活費・老後資金の積立・資産形成・運用方法、年金・退職金の運用相談なら、老後資金・年金相談.com

老後の生活費・老後資金の積立・資産形成・運用方法、年金・退職金の運用相談なら、老後資金・年金相談.com
ファイナンシャルサロン
お問い合わせサイトマップ
老後の生活費・老後資金の積立・資産形成・運用方法、年金・退職金の運用相談なら、老後資金・年金相談.com

老後資金・年金相談.com TOP > 老後生活の基礎知識 > 老後に望む生活水準は?

老後に望む生活水準は?

アクティブで経済的にも豊かな
シニアライフを送るためにはいくら必要か?

 あなたは老後のひと月当たりの生活費として「いくら使うか」、「いくら使いたいか」考えてみたことはありますか?金額で何万円という額は頭に浮かばないかもしれません。

 イメージをしやすくするためには、現在の生活水準を維持したいか、支出を下げて我慢をするか、今よりもゆとりのある生活を送りたいかと考えてみましょう。

 たとえば、生活費25万円でやりくりをしている家庭の場合だと、次のように考えて、まずは簡単に老後の生活水準のイメージをもつことが大事です。


  • 【現状維持】
  • 老後の生活費も今と同じで、25万円くらいは使いたい!
  • 【我慢する】
  • 老後は少し我慢をして、20万円前後か、それ以下の生活費で暮らすだろう。
  • 【ゆとりある生活を望む】
  • 老後は少しリッチに、+5〜10万円か、それ以上の生活費で暮らしたい。

 いかがですか?ある程度老後の生活水準についてイメージできましたでしょうか?

 しかし、そう単純にはいきません。老後の生活に対する備えの大きな落とし穴である「物価上昇」を常に頭の中に入れておかないと、大変なことになります。次のページでは、物価上昇によってどれだけ、あなたの老後の生活費が影響を受けるかを見ていきましょう。



<< 前のページへ | TOP | 次のページへ >>


 老後資金・年金相談.comでは、必ず老後生活資金を用意するための、貯め方のアドバイスを紹介していきます。また、各ご家庭に合った「老後資金相談、年金・退職金運用相談」の無料アドバイスサービスを行っております。ぜひご活用ください。

【無料】老後資金相談、年金・退職金運用相談サービスのお申し込み


ページTOPへ

【保険募集代理店】株式会社ファイナンシャルサロン
本社:名古屋市中区丸の内3-21-25 清風ビル2F Tel:052-253-8891
東京 銀座 大阪 福岡 沖縄